シマノ フリーゲーム S76L-4 でメッキ狙いでコノシロのみ

スポンサーリンク

午後にサクッとメッキ狙いに行ってきました。

前日の雨の影響でサーフは一部濁っていて、相模川から流れる水も若干茶色。オンショアがちょっと気になります。

濁りの少ない場所を選んで、開始します。

メッキ狙いと言いつつ先日ロストした一軍ミノーや一軍シンキングペンシル等はまだ補充しておらず、メッキに向くサイズ感のメタルジグも少なく、5gか7gか忘れましたが、小振りなシルエットのメタルジグを投げます。

ボトム付近をフォールさせてたら、コノシロが掛かりました😋

この位置にスレ掛かりすると、引きを味わえます😀

風が強まり、12g位のメタルジグに交換

風が強まり軽いメタルジグでは飛距離も操作も苦しくなりました。

手持ちで最も重たい12g位のメタルジグに替えると、一投目でヒット!

シマノ フリーゲーム S76L-4の曲がり具合は悪くないと思います。
お見せするまでも無く、コノシロでした。
ヒットの仕方やフックの掛かった位置から、メタルジグに触りにきているようです。

このコノシロはちゃんと引いたのでメッキかと期待したのですが、そんなに甘くは無かったです💧

どんどん風が強まり飛距離が伸びず、雲も垂れ込んで薄暗く、深追いはせずに納竿としました。

オンショアが強くて波もあったので、シンキングミノーの出番は無く、この3つのメタルジグが役立ちました。

買ったまま使う機会が無かったメタルジグと、使い込んで片面の塗装が剥げてしまい、根掛かり調査用になったメタルジグです。釣果があって良かったです。

ロッドの感触

10g未満の軽めのメタルジグだとロッドの先を使って投げる方がよく飛びます。

キャストウェイト上限となる12g位のメタルジグを投げるとまだまだ余力はありそうでしたが、竿の反発力は強くはないので、やはり推奨値付近で使うのが良さそうです。

このロッドはしなやかなので、大きくリフトさせてからのフォール時のコントロールや、当たりを取るのはやりやすかったです。

連続的で速いアクションには恐らく向かないと想像してましたが、平打ちやダートをさせる幅次第では、使えるかもしれないと感じました。

潮汐表

ランキング挑戦中! クリックお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ 陸っぱりへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました