茅ヶ崎漁港を会員制リゾートパークにしたらいいのになあ〜

スポンサーリンク

9割方ジョークのこの話、ダメ出しとかクレームとか受け付けませんので悪しからずm(_ _)m

2015年に新たに立入禁止のチェーンと看板が設置されて以来、足が遠のいている茅ヶ崎漁港。
しかし柳島からの帰りにサイクリングロードからチラ見すると…
家族連れから本格的装備に身を固めた釣り師まで、大勢の人が入ってるじゃないですかっ!

そもそも何で立入禁止に?


・漁港における事故の未然防止等の安全管理のため、漁港防波堤入口にゲートと看板を設置し立ち入り規制を行う

きっかけは?

  • 漁港としての主たる目的である漁業に支障をきたす行為があった
    • 投げ釣りが原因で漁船の一部が損傷
    • 防波堤でバーベキューを行う
  • 漁港施設での危険な行為が増加した
    • 防波堤やテトラポッドからの転落事故
    • 漁港湾内での遊泳

ジョンジョさんのブログを参照しました。
https://tsuripedia.com/zyonzyo/2955

私も漁港へ入りたいんです。


釣れないなりに意外と楽しいんですよ。

排除すべき輩を遠ざけ、お金を落とす人達を新たに呼ぶ。
こんなやり方にしてくれればワタクシにも正当に入るチャンスが生まれるんだがなぁ…

そこで、会員制のリゾートパーク案ですよ。

ここからが妄想ですよ!

概要

  • 漁港への入場は会員のみに限定して許可する。
  • 非会員の立ち入りは不法侵入として例外なく厳正に対処する。
  • 会員には遵守すべきルールの周知徹底を図り、逸脱者は会員資格を没収する。
  • 会員種別は「年間会員」、「一日会員」、「漁業会員」を設ける。
  • 「年間会員」及び「漁業会員」の会員資格は毎年4月から1年間とする。
  • 会員資格は本人のみに与えられ、譲渡や貸与はできない。
  • 会員数の上限は種別ごとに定め、希望者が上限を上回った場合は入札を行うものとする。
  • 写真付きの身分証明書を提示し本人確認を行い、誓約書に記名のうえ、会費を納入する事で会員登録を行う事ができる。
  • 会員にはビーコン発信機を貸与する。(イマドキのビーコン発信機はカードサイズ以下)
  • 漁港に立ち入る際は、ビーコン発信機を身につける事を義務付ける。
  • 会員がビーコン発信機なしに漁港に立ち入った場合は、非会員と同じ扱いを受ける可能性がある。
  • 会員は貸与されたビーコン発信機を会員資格を喪失する際に返却する義務を負う。
  • ビーコン発信機からの電波により、漁港に立ち入っている会員個人の特定をリアルタイムで行うとともに、漁港に立ち入っている会員の大凡の位置をリアルタイムに把握する。
  • ビーコンに加え監視カメラ映像により、漁港立ち入り者の人数をリアルタイムで把握する。
  • 漁港立ち入り人数と会員として立ち入っている人数差が一定条件に達した際、不法侵入中の非会員を排除するため、警備員が出動する。
  • これら一連の仕組みを各種技術等を用い、自動運用する。

年間会員

  • 「年間会員」には以下の特典が与えられる
  •  漁港内の許可されたエリアへの立ち入り
  •  許可された釣法による漁港内指定エリアでの釣り
  •  新たに設置するBBQブースの利用及びその予約
  •  新たに設置する水遊びタイドプールの利用
  •  烏帽子岩渡船利用x%off

一日会員

  • 一日会員専用の釣り堀的なアトラクションや、BBQブースを用いた地産地消アトラクションを利用可能な「一日会員」を募る。
  • 「一日会員」の会費はアトラクション料金に含める。
  • 価格設定としてはアトラクションとしては若干高いが、その分そんなに混まない事、特別な食材を食べられること、海至近の極上ロケーションを堪能できる事をインセンティブとしたものとする。
  • もちろん「年間会員」もアトラクションの利用料を年間会員向けの割引価格で払えば参加可能。
  • 但し漁港内の立ち入り区域や釣り可能エリアは、「年間会員」とは異なる。

漁業会員

  • 漁業を通じて漁港を利用する人も「漁業会員」として会員登録する。(これは漁業従事者による抜け道を閉ざすことが目的。)
  • 遊漁船利用者は「漁業会員」が運営する遊漁船に乗り降りする際、かつ、「漁業会員」が指示する範囲内に限り、漁港内に立ち入る事ができる。

あくまでも会員制リゾートパークなので、年間会費は少しハードルを上げたいですね。

良いアイデアでしょう?
やっぱダメ?
え?採算…?
そ、そんな細かいこと言ってるとモテませんよw

ワタクシもモテませんけど^^;

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました