柳島で竿を折る

スポンサーリンク

丘

やってしまいました

波情報によると、うねりは無く風も弱い。
潮汐的には大潮で、日の出の頃は満潮から引き始めるタイミング。
という事で、日の出前後から釣りを開始できるように出発しました。

4:22から開始

多くの海藻ゴミが漂っていて、投げるのを躊躇する程💧
ゴミの切れ目を狙って弓角を投げます。

タックル

ロッド:メジャークラフト ソルパラX SPXT-96LSJ
リール:アブガルシア スーペリア 4000SH
ライン:よつあみ G-soul X8 UPGRADE 1号 22lb 200m 
リーダー:フロロカーボン20lb 


しかし、やはりというかやっぱりというか、周りも含めて反応が有りません。
射程圏外には雰囲気のある海面が見えるのですが…

5:30頃、リズムよく投げていたら竿が折れました(T_T)

折れた場所は3本継ぎの2本目、先端ピースとの継ぎ目辺り。
実は折れるのには心当たりがあります…
前回の釣行の際、石積みに引っ掛かった弓角を竿で煽ってて、外れた拍子に飛んできたジェット天秤を竿で打ち返したんですよね…

竿が折れて坊主…これだけは避けたい

という事で、予備に持ってきていた前回ちょい投げに使用したシマノのフリーゲームS76L-4を出します。

ロッド:シマノ フリーゲーム S76L-4
リール:タカミヤ kalos S2000
ライン:よつあみG-SOUL オードラゴン0.4号 7.5lb 150m
リーダー:フロロカーボン8lb

この竿のキャストウエイト12gまでなので、ワゴンセールで買った7gのメタルジグから開始。
これなら弓角と似たような大きさなので、釣れるでしょう😁

表層高速リトリーブ

弓角と同じような原理で釣るのが確実だと考えて、表層を早巻きします。
このタックルはPE0.4号なので、大きな海藻ゴミを釣ってしまうと致命的。海藻ゴミを避けながらリトリーブします。

何度か海藻を引掛けてヒヤヒヤ💦

小一時間が経過し、当たりらしき反応が出始めます。

少なくなったとはいえまだ海藻ゴミが浮かんでるので、気を付けながら投げてると、ようやくヒット!

小さなワカシをゲットε-(´∀`*)ホッ

このあと小一時間粘るも当たりなし。時間切れで納竿としました。

坊主を回避できて良かった(^o^)

折れた竿は修理して使い続けるつもりです。

茅ヶ崎で竿を折る ワカシ一匹

PVアクセスランキング にほんブログ村

ランキング挑戦中! クリックお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ 陸っぱりへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました