雨の合間の湘南でショアジギングしたら、ゴミ地獄に苦しんだ話

スポンサーリンク

丘

久しぶりの晴れ間に誘われるように釣りに行ってきました

今年は閉塞感が半端ない

コロナで大騒ぎしはじめたのは昨年末辺りからで、もう7月も半ばだというのに、未だに騒ぎが収束しない…
そのうえ梅雨に入ったらずーっと雨が続き、閉塞感が半端ありません。

雨、風予報なのに、晴れ間と微風♪

予報では雨だけでなくずーっと南風、しかもそこそこ強い風が吹き、風波も立つという、釣りには相応しくない予報が続いていましたが、ふとライブカメラを見ると、波高は大したことがない様子。
風もそれほど吹いてません。
急いで準備して海へ向かいました。

とはいえやっぱり期待できないので、軽装備で😃

万能的に使える、アブ・ガルシア クロスフィールド XRFS-904M-TE ロッド1本だけで臨みます。

リールには新しいラインを巻きました。

ライン:よつあみ エックスブレイド アップグレード X4 200m 0.8号 14lb 

これで思う存分飛ばすことができます。

ジェットがブンブン

入りたかったところは既に釣り人とサーファーでいっぱいでした。
海では数台のジェットがブンブンしており、波待ち中のサーファーにかなり接近。
波乗りのようなことまではじめていて、観ているだけで危ない。
ここは諦めて別場所へ向かいます。

観光客がいっぱいいるビーチの脇では…

見るからにゴミだらけで濁った海。
避けていましたがここしか空きスペースがなく、やむを得ません。
が、速攻でゴミに悩まされることに…
釣り時間の大半をラインに絡んだゴミの除去に費やすこととなり、移動。

観光客がいっぱいいるビーチでは

17時のチャイムが鳴り人が減り始めたところで釣りを再開しました。
こちらは幾分ゴミが少ないものの、ゴミが多い事には変わらず、ゴミ周辺に無数のボラが確認できます。
一通り投げましたが、一度だけボラか何かに触れただけ。
雨が降ってきたので、納竿としました。

新しいラインは快調なので、条件の良い日の釣りに使ってみたいです。

動画があるんですが…

海の様子を見たい方、波の音を聞きたい方、時間を潰したい方、眠くなりたい方以外の方にはオススメできない動画となっておりますので、予めご了承ください。

【観ちゃだめなやつ】茅ヶ崎サーフでライトショアジギング ゴミ地獄 20200712

PVアクセスランキング にほんブログ村

ランキング挑戦中! クリックお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ 陸っぱりへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました