遂に湘南のワカシ祭に参加 2020年8月1日

スポンサーリンク

丘

近いからと言う理由で別場所に浮気してましたが、魚のいる場所、居る時間に釣りをしようと言う事で、いつもの場所に行ってきました。

夜明けのタイミングに到着すると、既に釣り人でごった返しています

足場が極端に悪くて誰も入らない場所のすぐ両脇にまで釣り人が居ましたが、声を掛けて入らせてもらいました。

タックル


ロッド:メジャークラフト ソルパラX SPXT-96LSJ 
リール:アブガルシア スーペリア 4000SH 
ライン:よつあみ G-soul X8 UPGRADE 1号 22lb 200m 
リーダー:フロロカーボン20lb 

最後に柳島へ来たときは飛距離不足に泣きました。
今回は手持ちの道具の中でも一番の飛距離となる、メジャークラフト ソルパラX SPXT-96LSJを持ってきました。

まずは弓角

周りではポツポツと釣れ始めています。
白色の弓角を投げますが無反応。
ハリスが若干短いかもと、付け替えたりしますが無反応。
頻繁にハリス絡みが発生し、その度に時間をロス…
ピンクの弓角に替え、ハリスを長めにしたらようやくヒット!
岩の下にワカシを落としたりとモタモタ。
一応フェザリングをしていて、以前はこれでハリス絡みはほぼ解消していたのですが、今回はよく絡んでしまいます。
弓角でもう一匹釣ったところで、メタルジグに切り替えます。

ダイソーメタルジグにチェンジ

まずは28gのダイソーメタルジグを投げます。
今回選んだのはかなり使い古して塗装が禿げてしまったものに、ダイソーで買えるシール千代紙というホログラムシート的なのを貼り付けた上に、2液式エポキシ接着剤で固めたもの。
作りやすくお手軽なので、これで釣れてくれたらとても嬉しい😁

メタルジグに替えて2投目でヒット

高活性なワカシは貪欲にヒットしてきます!

その後も高活性に助けられ、ヒット多数、バラシも多数、2時間釣りをして最終的なお持ち帰りは10匹と、今までの貧果とは大違い。
ようやくワカシ祭に参加できた気がします。

今回釣れたワカシは最大で32センチ程で、すべて30センチ超。
その割によく引いてくれたようにも感じました。
また釣りたいけどしばらくワカシはいらないと言われてしまったので…

ちょい投げでキスを狙おうかな?

遂に湘南のワカシ祭に参加 2020年8月1日

PVアクセスランキング にほんブログ村

ランキング挑戦中! クリックお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ 陸っぱりへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました