リベンジしました SUPフィッシングでカワハギ狙い7回目

スポンサーリンク

丘

11回目のSUP、9回目のSUPフィッシングとなる今回もカワハギ狙いです。
ジグやエギは不発でしたが、カワハギは2匹釣れました。

ご注意を

茅ヶ崎 海・浜ルールブックへのリンク

茅ヶ崎の海で遊ぶ際は最低限このルールを守るようにしましょう。ルールに記載がなくても周りの方々の迷惑になる行為は避けましょう。また、ルールは常に最新版を確認するようにしましょう。他の地域にも同様のルールがあると思いますので、事前に最新版を確認してルールを逸脱しないようにしましょう。

釣り方を工夫しました

  • カワハギの興味を引く
  • カワハギのミスを誘う
  • 外道を遠ざける

カワハギの興味を引く

中錘を付け、仕掛けを目立たせ興味を引く事を狙いました。
カワハギは自作した2本針胴付き仕掛けで狙っています。
先端の重りに加え仕掛けの上側に中おもりを追加しました。
今回中おもりに使用したのは、以前壊してしまったヘビーシンキングミノー
メッキ狙いで気に入って使っているモデルです。
このルアーはキャストミスで叩きつけて壊してしまったもので、リップは折れて無くなりボディも欠けています。
ボディの欠けた部分に2液性エポキシ接着剤を垂らして塞ぎ、中錘として再利用しました。

仕掛けを弛ませた状態から張る際に、ヒラを打つようなアクションが加わり、アピール出来れば狙い通りです😀

DUO の「スピアヘッド リュウキ」上側のが壊れたもの。付属のフックを外して中錘にしました

カワハギ(やその他の外道)はGoProが付いた仕掛けにも寄ってくる位なので、小型のミノーが付いた程度で警戒される事は無いでしょう。

カワハギのミスを誘う・外道を遠ざける

中錘を使って仕掛けを弛ませるのと、前回釣行で有効な雰囲気を感じられたエイトトラップ的な誘い方を組み合わせ、一般的な上下の誘いに横の動きを加えて、ヒートアップしたカワハギのミスを誘うつもり。
これで大半の外道は動きについてこれなくなると考えました。

結果

カワハギを2匹釣ることが出来ました😀
結局外道も釣れてしまったのですが、仕掛けを止めた瞬間に食われてしまう感じで、いつもより大分少なかったです。
エイトトラップ的な誘い方で焦らすのは、カワハギ以外にも有効かもしれません。

中錘にアイスジグや鉄板バイブを使えば、更に切れのある誘いが出来るかもしれません。

また試したい…

それでもたったの2匹… 更に釣るにはSUPの位置を固定するアンカーを導入しないと無理かな…

GoPro不発

ほんの10分ほど動画が撮れてましたが、大半のシーンは録画をしたつもりが静止画を撮影してました🤥 誘い方を客観的に見直したかったのに残念…
今回の釣果は水中撮影をせずに釣りに集中した結果と考えられますが、今までの撮影でカワハギが居そうな場所を絞り込めるようになったのも大きいので、これからも水中撮影調査を重ねます。

結局スピニングタックルでも釣れるのでは、もうすぐ揃うベイトタックルの意義が…💧

また頑張ります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

ランキング挑戦中! クリックお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ 陸っぱりへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました