SUPフィッシング 新ポイント発見

スポンサーリンク

丘

13回目のSUP、11回目のSUPフィッシングとなる今回もカワハギ狙いです。
カワハギは3匹、ジギングは坊主でした。
良さ気な根を見付け海中撮影したら、思わぬ住人が写ってました。

ご注意を

茅ヶ崎 海・浜ルールブックへのリンク

茅ヶ崎の海で遊ぶ際は最低限このルールを守るようにしましょう。ルールに記載がなくても周りの方々の迷惑になる行為は避けましょう。また、ルールは常に最新版を確認するようにしましょう。他の地域にも同様のルールがあると思いますので、事前に最新版を確認してルールを逸脱しないようにしましょう。

5時起きからの2度寝

急いで海へ向かい、9時過ぎに沖へ向かう事が出来ました。
風は弱くうねりは小さく絶好のSUPフィッシング日和。
ちょっと雲が多めの天気。
今回の餌は業務スーパーで買った、冷凍のアサリのむき身。
適当な量を餌箱に入れて冷蔵庫で解凍。
解凍し切れるか不安だったので、寝る前に玄関に置いて自然解凍しました。
結果的に良い感じに解凍出来てました。

タックル

前回デビューしたベイトタックルを用います。
ラインは0.8号から1.2号に巻き替えました。

ポイント探し

今年はSUPフィッシングのポイント探しを中心にするつもり。
今回も細かく移動を繰り返しながらポイント探しを続けます。
最初の1時間は餌を取られることすら少なく、ダメな感じ。
風が弱いので思い切って移動してみました。

良さ気な根を発見😀

水深が25mから急に10m弱になる根を見付けると、着底即ベラの入れ食い😅
着底タイミングを見計らってビュンビュンと竿を振り回すと、ようやくカワハギが釣れました😀
今回はこの根を丹念に探って3匹お持ち帰りです。


ベラ以外にアカハタやイシガキダイ?が釣れました。
カワハギ以外は全てリリース。

この水深ならアンカーでSUPを固定するのが現実的だし、釣果アップを期待できそうなので、準備を進めようかな。

イシガキダイが居る海底の様子を知りたくて、GoProを沈めてみました

映像は帰宅してからでないと確認できないのが残念。
石鯛が写ってました。

イシガキダイが釣れたので水中撮影したら石鯛が映ってた

餌が尽きてジギングに

帰ることを意識してホウボウ実績ポイントへ向かいましたが、軽い当たりと共にスナップから先をロスト。恐らくサバフグの仕業でしょう。実績ルアーを失いました(T_T)
その時点で戦意喪失。
惰性で少し頑張るも、ジギングは坊主。
納竿としました。

カワハギは釣り方が安定してきたので、あとはポイントをいくつか押さえておきたいところ。
餌を安価かつお気軽に調達出来るようになったのも好都合。
ジギングはもう少し沖まで出てみるか…

サイクルコンピュータで軌跡を振り返り

一部を拡大してます

GPSサイクルコンピュータを用いてパドリング中の速度をリアルタイムに把握したり、帰宅してから軌跡を確認したりと活用しています。

直線部分は風や潮に流されながら釣りをしてるところ。

蛇行してる線はパドリングで移動中。

同じ場所を何度も通過したつもりでしたが、実際はそうではありません。

山立ての精度をアップしなきゃ。

ここに釣れた地点を登録できれば便利なんですが…

また頑張ります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

ランキング挑戦中! クリックお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ 陸っぱりへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました