茅ヶ崎サーフでメッキ狙い 嬉しい外道をバラす

スポンサーリンク

土曜の午後からメッキを狙いに茅ヶ崎サーフへ行ってきました。

ライトゲームタックルは久し振りに使います。
6ftのバスロッドに2000番クラスのリール、ラインはPE0.4号7lb、リーダーは5lbのフロロカーボン。

海の雰囲気が良かったので、最初から一軍ルアーのDuo スピアヘッドリュウキ 50Sを出しました。
潮の淀みと流れの境目にベイトが溜まってるようで、そこを攻めようと強振した2投目、キャスト時にスナップからロスト😭
結束が甘かったようです😫
ほぼ新品のお高目のルアーを無くし意気消沈しかけましたが、目の前の海は雰囲気満点。
すぐにリグを組み直します。

石積みに乗り効率的に狙います。

目の前で何かに追われたベイトが跳ね回り、ヤル気が湧きます😄
お隣の方は開始早々におヒラメ様を釣り、ワタクシも後を追いたいのですが、南風で糸フケが多く5g程度のミノーやメタルジグではイマイチ。
ベイトに対してもシルエットが小さすぎる気がしますので
そこで、手持ち最大となるメタルマルというルアーに変更しました。

12g程あるようで、ロッドのアクションがルアーにきちんと伝わりそうです。

このルアーではまだ一度も釣果を挙げたことがなく、使い方がイマイチ分からない…
テールフックにブレードが付いているので、取り敢えず着底からストップ&ゴー。
次に細かいワンピッチジャークからのフォールで…

何かがヒット!

メッキや青物のようには引かないが、重たい
この引きは…
コノシロか?

重さ的にはコノシロのスレ掛かり的なものがあります。
巻くとチリチリとドラグがでる…
5lbのリーダーで青物を逃した経験からゴリ巻きは避けて慎重なやり取りを心掛けました。
しかし、慎重過ぎたようで足元に潜られ…
向きを変えてやり取りを再開すると一気にドラグを出されて、ラインブレイク😭 ようやく釣果を挙げられそうだったメタルマルもロスト😭

荷物を最小にしてたので予備のリーダーが無く、シルエットの大きなルアーもなく、納竿としました。

やり取りは難しいですね…

また頑張ります!

茅ヶ崎でメッキ狙い 雰囲気満点 腕0点 2019年11月16日
土曜日の様子を動画にしました。

追伸1

土曜夜に某氏とサーフアジングしに行ってきたのですが、ワタクシだけ坊主。

分からせられました。

追伸2

翌日曜日はショアジギングタックルを持ち出して再度行ってみました。たまにベイトが何かに追われたように逃げ惑う姿を見れましたが、当たりすらなく、根掛かりや集中力が切れたタイミングでキャスト切れさせるなどしてジグパラ2つを始めとしてお高いルアーを、次々と殉職させてしまいました。6個かな。悲しい😢

ぶっ飛びとかそんな名前のお高いやつ
シースパローとかいうやつ

撮影すると無くす気がして、以降は写真撮影してません。

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました