リールの話 その2

スポンサーリンク

前回の記事ではワタクシがPENNのリールに興味を持った経緯を書きました。今回の記事ではPENNのリールについて書いてみます

買ってしまった

メッキ狙い用の2000番台のリールの更新にと、海外の通販サイトでPursuit 3の2500を送料込み$35で購入。PE0.6-0.8号辺りを巻いて使ってみたいです。が、今シーズンのメッキ狙いには間に合わないか💦

PENN Pursuit 3

このモデルを使って好調なら、アジングやメバリング用のリールも更新するかも😁

PENNのスピニングリールからお手頃なのをピックアップ

これら全てにPENN社ご自慢のHT-100というドラグが採用されてます。

どのモデルを選んでも期待通りのドラグ性能を得られそうなのが好ポイント。

加えてねじ込み式ハンドルも装備。

実釣に直結する基本性能は妥協せずに、ボディの素材、ベアリング数、ギヤの製法、重量、最大ドラグ等で好みのものを選ぶといったラインナップです。

モデルPursuit 3Fierce 3Battle 2Conflict 2Clash
素材 *1樹脂メタルメタル樹脂メタル
価格帯$39.99 – $69.99$59.95 – $99.95$99.95 – $129.95$149.95 – $199.95$179.95 – $259.95
Bearing4+1457+18
Gearn/an/an/aCNCCNC
1000
*2
221g
4.0kg
56cm
230g
4.0kg
56cm
179g
4.0kg
54cm
2000269g
4.5kg
76cm
278g
4.5kg
76cm
210g
4.5kg
79cm
233g
4.5kg
76cm
2500278g
4.5kg
84cm
281g
5.4kg
84cm
292g
5.4kg
84cm
224g
6.0kg
84cm
241g
5.4kg
84cm
3000335g
5.4kg
89cm
335g
6.8kg
89cm
349g
6.8kg
89cm
258g
6.8kg
89cm
289g
6.8kg
89cm
4000352g
6.8kg
94cm
354g
6.8kg
94cm
363g
6.8kg
94cm
269g
6.8kg
94cm
303g
6.8kg
94cm
5000558g
9.0kg
91cm
556g
11.3kg
91cm
561g
11.3kg
91cm
408g
9.0kg
97cm
479g
9.0kg
91cm
6000607g
9.0kg
104cm
607g
11.3kg
104cm
627g
11.3kg
104cm
587g
11.3kg
104cm
8000825g
11.3kg
109cm
814g
13.6kg
112cm
856g
13.6kg
112cm
771g
13.6kg
102cm

*1 素材は大まかに樹脂とメタルの二種類に分類しましたが、更に細かく差別化されています。

*2 重量(本来oz表記なので1oz = 28.35gに換算した値g)、最大ドラグ(kg)、巻上げ量(cm)の順に記載

これらよりハイグレードな機種も有り、防水性、ギヤの素材、リールの番手が異なります。

メーカーサイト

ラインキャパシティは全モデル共通

ラインキャパシティはどのモデルを選んでも番手毎に同じというのが分かりやすくて良いです。下記の表ではPEのような編込みラインのキャパが、yds/lbで表記されてます。

サイズラインキャパシティ(yds/lb)
1000160/6 130/8 110/10
2000210/8 180/10 165/15
2500240/10 220/15 160/20
3000250/15 180/20 130/30
4000360/15 260/20 185/30
5000420/20 300/30 240/40
6000490/30 390/40 335/50
8000475/50 390/65 345/80

その他のモデルの画像も貼っておきます

ランキング挑戦中! クリックお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ 陸っぱりへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました